FiiO M7の紹介:Exynos 7270を搭載したHiFi 音楽プレーヤー

FiiOは、2007年に設立された中国企業です。 オーディオ機器。 ポータブルHiFi音楽で有名 プレーヤーだけでなく、アンプ、イヤホン、DACも製造しています。 その最新 Hi-FiオーディオプレーヤーはFiiO M7で、サムスン製です Exynos 7270プロセッサ。

「FiiO

サムスンの今年の目標の1つは、Exynosチップセットを入手することです より多くのデバイスに、それは電話がそれだけのデバイスではないようです 念頭に置いています。 14nm Exynos 7270はExynos 7 Dualに属します シリーズおよびSamsungs SiP-ePoPの例です(Sip: System-in-Package、ePoP:Package on Package)。

これは、プロセッサにメモリも含まれることを意味します DRAMおよびeMMCおよび電源管理IC。 これらはすべてに詰め込まれています サイズが30%削減され、電力が20%増加した10 x 10mmフレー� 前世代のチップを上回る効率。

プロセッサは実際にスマートウォッチ用に設計されており、 バッテリー容量を増やすことなく長寿命 時計を厚くします。 今、それはオーディオへの道を見つけました プレーヤー。

「FiiO

FiiO M7のディスプレイは3.2 “480 x 800です。プロセッサは 2GBのストレージで1.0GHzのクロックで動作します。 microSD拡張があります 追加の512GBのストレージを追加できるスロット。

オーディオプレーヤーにはES9018Q2C DAC、LDACがあり、以下をサポートしています。 DSDオーディオ。 FMラジオとUSBオーディオもサポートしています。 ために 接続、USB-CポートとBluetooth 4.2(aptXおよび aptX-HD)。

バッテリー容量については言及されていませんが、FiiOはM7 1回の充電で20時間、スタンバイで40日間使用できます。 それ Fiio M7は公式には発売されていないようです。 現在の価格と在庫情報。

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: