サムスン特許同時Sペン+フィンガー 入力、Galaxy Note 9に付属

Samsungs Galaxy Noteシリーズは、生産性の王様です スマートフォン、主にS-Penスタイラスのおかげです。 長年にわたり、 S-Penは進化しました—現在、より多くの機能を搭載しており、 防水。 それにもかかわらず、より多くの機能が 新しい特許リリース。

WIPO(World Intellectualで出願された特許出願 プロパティの組織)は、ユーザーが携帯電話を制御できるようにします Sペンと指を同時に。

「ギャラクシーノートSペンとフィンガータッチ」

提供される画像には、設定画面が表示されます。 アプリケーションの入力メソッド。 上記のリストのように さまざまな画面スクロール方法、使用することを選択できます S-Penが入力用である場合の指タッチとS-Penの組み合わせ または指が入力用である場所。

また、スタイラスがどのように応答するかを構成することもできます。 画面は指のタッチを感知します。 画像に例を示します 以下の場合、ユーザーが 画面をタップして保持します。

「ギャラクシーノートSペンとフィンガータッチ」

「」

サムスンはまた、いくつかの手のジェスチャーを追加しました ショートカット。 Zを描くと次のメモに移動し、それを描く 鏡のようなファッションは、前のメモに移動します。 あなたもすることができます 時計回りに円を描いて、添付ファイルを追加したり、メモを削除したりします またはそれぞれ反時計回りに。

「ギャラクシーノートSペンとフィンガータッチ」

2017年9月25日に提出された特許は現在、 WIPOウェブサイトに公開されています。 ただし、これは最初ではありません サムスンが特許を申請した時期。 初めてだった 2013年に韓国の特許事務所で、2014年に米国の特許で および商標局。 ご覧のとおり、まだベゼルと サンプル画像のフロントマウント指紋スキャナー。

グローバルな承認を受けた今、デビューするかもしれません Galaxy Note 9。

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: